美容整形外科では、近年、涙袋を作る施術についての相談を多く受けています。この涙袋とは、下まつ毛の下の部分のふくらみのことを指します。笑った時にふくらみが現れることで、相手に可愛らしい印象を与えることができます。涙袋形成施術として、基本的にヒアルロン酸注入が一般的です。

この施術は、下まつ毛の下にヒアルロン酸を注入することで涙袋を作ります。処置部分に麻酔をした後、鏡を見ながら希望の大きさ、太さに調整しながら注入してくれます。 自分で確認しながら希望を言えるので、施術で失敗することはないです。施術の効果の持続期間は、半年ほどです。

したがって、涙袋形成がどんなものか試したいという方にお勧めの施術といえます。ヒアルロン酸はもともと体にある成分なので、アレルギーの心配もないです。したがって、涙袋形成施術は、とても安全に行えるものです。しかし、それは、あくまでも安全なヒアルロン酸を使って、医師の腕がしっかりしているのが前提の話です。

実は、昨今、医師の腕が未熟で過剰なヒアルロン酸の注入によるトラブルが有ります。その他にも、お金儲けのために安く粗悪なヒアルロン酸を使用している美容整形外科もあります。したがって、施術を受ける際には信頼できる美容整形外科を選ぶ必要が有ります。信頼できる所を見つけるには、ホームページなどで実績、実際の症例を確認することです。

腕に自信を持っている場合、自分が行った施術を写真で紹介していることが多いです。その他にも、カウンセリングで素人にも分かりやすく施術の説明をしていくれることも大事です。